RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
ダンジネスクラブを食べにポートランドに行こう!
 クリスマス終わりましたね〜。
我が家は私が25日仕事だったので、24日にディナー。
初めは、今年こそは、何か手の込んだ料理をする予定だったのですが、もちろん、当日になって面倒になり、Whole Foodsで大量にダンジネスクラブを買ってきて、蟹三昧のクリスマスディナーになりました。パウンドあたり$5くらいで、いつもの半額だったのですが、蟹1杯当たりは、値段がいつもとあまり変わらなかったので、その分身が詰っていることを期待して〜。
蟹味噌も満喫したいので、蟹の中洗わないでね。と念を押して、言わないと勝手に洗われる可能性が高いです。

旦那の親もやってきて、蟹ディナー開始。
蟹味噌おいしすぎ〜!もちろん私以外の家族、誰一人、蟹味噌には手もつけず。。。
かにの身もぎっしり〜。甘くて、味もしっかり〜。

実は、Thanks Givingも旦那と二人で、Alaska Crab VS Dungeness Crab の食べ比べをしたのですが、その時は、私的にはAlaskan Crabの勝ちって感じだったけど、やっぱり今が旬のDungeness Crab おいしかった〜〜〜。

最近お気に入りのワイナリーLemelsonのPinot Grisにもぴったり。

今が旬のダンジネスクラブお勧めです




author:Portlander, category:-, 02:10
comments(5), trackbacks(10)
ポートランドにちゃんぽんを食べに行こう!
 週末、またSEのLucky Strikeの中華が食べたくて、車を走らせたにもかかわらず、ランチはやってなくてがっかり。週末だったからなのか、ランチはもともとやってないのか、未だに謎です。

せっかくここまで、来たしってことで、一緒に行った友達お勧めの

Happy Garden

にちゃんぽんを食べに行ってきました。
SE Divisionの122NDにあります。
頼むものは決まってたので、
席に着くなり ちゃんぽん オーダー。ちゃんぽんで通じちゃいます。中華料理屋なんですけど、中国でもちゃんぽんなんでしょうか?それとも、日本人のお客さんが多くて、ちゃんぽんでも通じちゃうんでしょうか?


カメラ持ってなくて、iPhoneのカメラで取ったのであんまり画像がよくないですけど。。。。
いか、海老、豚肉が入った、まさしく ちゃんぽんでした。
麺は太麺。スープももちろんちゃんぽんのスープ。そこまで塩辛くなかったのも私的にはポイントアップ。頼めば、スパイシーにもしてもらえるみたいです。
お値段は$7.95 チップを入れても$10弱
いや〜また激安B級グルメ発見しちゃいました。
連れて行ってくれた友達曰く、日本人の間では、ここのちゃんぽんはかなり有名らしいです。
私は知らなかった〜。
この辺りのチャイニーズレストラン 誰かに連れて行ってもらわないと、絶対に入りたくない外見だけど、食べてみて、びっくりってことがよくあります。
Happy Gardenは内装は他のチャイニーズレストランと比較して、綺麗なほうでした。

寒い冬、やっぱり日本人の私は麺類が無性に食べたくなるので、車を走らせて、通っちゃいそうです。

author:Portlander, category:-, 03:22
comments(0), trackbacks(1)
ポートランドでぷりぷり牡蠣を食べに行こう!
 先週は、寒いポートランドからテキサス、オースティンに遊びに行ってきました〜。
あ、でも、オースティンも結構寒かったです。帰ってきた日は70Fとかで暖かかったけど。
Tex-MexやBBQを食べまくってきました。

ポートランドに帰ってきて、向かったのは、夜遅くまで営業している

Oyster Bar EaT



散々、コッテリしたものをテキサスで食べてきたのに、ポートランドに帰ってきた日の夜にSouthern Food (笑)

まずはビールとオクラフライ




このオクラフライ、さくさくで、でも油っぽくなくて美味しかった。味付けは塩&こしょうでシンプル。
ビールは冷凍庫で冷え冷えにした小ジョッキで出てきます。日本の居酒屋みたい〜。


オイスターバーなので、生牡蠣をオーダー。



数種類の牡蠣の中から、やっぱり選んだのは、Kumamoto いろいろ牡蠣を食べたけど、やっぱり味、食感が私好みなのはKumamoto oyster. 6個で11ドルと値段もお得です。
クリーミィーな味で身もぷりぷりで、めちゃくちゃ美味しかったです。ここのKumamoto OysterはCoos BayのOyster Farmから直接デリバリーされてくるらしいです。なので、とっても新鮮。同じKumamoto Oysterでも、オレゴン州産とワシントン州産は味が違うらしく、ワシントン州産はもっと塩気が強くて、クリーミーさが少ないらしいです。これ、私の長年の疑問だったんですよね〜。いろんなところでKumamoto Oyster食べてきたけど、クリーミーで美味しい〜って思うときと、ちょっと塩気がきついめで、水っぽいな。って思うときがあったのですが、産地の違いだったんですね。この前、Departureで食べた牡蠣はたぶんワシントン州産かな。
あ〜今度はMy醤油持参で、ここの牡蠣、2ダースくらい食べたい。。。。

〆は、いつも頼むPo Boysサンド



コーンミールの衣で揚げた海老をパンで挟んます。なぜかここの揚げ物は、油っぽくない。日本の天ぷらみたいなサクサク感です。

↑の料理+ビール2杯で、お会計$30。お店の人曰く、牡蠣ではほとんど儲けが無いくらい、Farmからの値段に近い値段でレストランで出しているらしいです。飲み物で、売り上げを上げてるって言ってたけど、ビールも格安の$2。ハッピーアワーは3時から6時(うる覚えなので行く人は確認してください)で、生牡蠣は1個$1。この牡蠣は、日によって変わるらしいのですが、さすがにKumamotoは卸値も高いらしく、ハッピーアワーの値段にはならないらしいです。ドリンクはすべて$1OFFだったかな。

数ブロック先に、もう一軒私のお気に入りのSouthern Food レストラン Miss Delta があるのだけど、生牡蠣はないので、牡蠣のシーズンはEaTに通いそう〜。EaTの道を挟んだ向かいには美味しいデザートが食べれるPixもあります。
author:Portlander, category:アメリカ料理(NW料理、ピッザ、etc.), 18:03
comments(0), trackbacks(3)
ポートランドでDepartureに行こう!
 寒いですね〜。朝、旦那を空港に送っていく途中、道がちょっと凍っている場所があって、怖かったです。
こんな寒い中、昨日の夜は、ダウンタウンのパイオニアスクエアーで
Holiday Beer Festival
が開かれてたみたいです。パイオニアスクエアーの辺り、めちゃくちゃ人が溢れてました。
一体、ポートランドの人たちどこまでビール好きなのか。
0℃近い気温のなか外でビールフェスティバル。考えただけでも寒すぎです。

私たちは、Nines HotelDepartureにまた行ってきました。
8時くらいだったけど、かなり混んでたかな。でも、旦那と二人だったので、初めは45分待ちとかって言われたけど、結構すぐに席が空きました。

お腹が空いてたので、いろいろディナーメニューを頼んでみました。

アジアンペアーサラダ
う〜〜〜ん、なんだか味が無かったです。これにゴマドレッシングとかだとかなりいい感じなのに。



クマモトオイスター
ゆずの風味がいい感じで美味しかったです。チリソースが辛すぎなので、そのまま食べるとチリソースの味しかしなかったです。なので、チリソースは避けて食べました〜。


ハマチの握り寿司
まぁ普通に美味しかったです。上に乗っているのはオレゴントリフと岩塩。トリフの香もちゃんとして、いい感じだったけど、ハマチと合ってったか、っと言われると、あってもなくても別によかったかなって感じでした。鯛とかだと、もっとトリフの味が生かされてよかったかも。


ゴールデンカレー
日本のカレーとタイカレーを足して2で割ったみたいな味だったけど、辛すぎで最後まで食べれませんでした。しかも、量はちょっと大きめの御椀サイズ。さらにご飯は追加料金で$5!コシヒカリを使っているらしく、お金を取るだけあって、白米は美味しかったかな。


どの料理も、量は、かなり少なめです。上の料理+熱燗でチップ入れて$80。
料理も普通に美味しいし、アメリカンアジア料理にありがりな え〜!?って感じのものは無かったけど、でも、やっぱりオーバープライスかな。
素直に、旦那の言うことを聞いて、普通に御寿司屋さんに御寿司を食べに行けばよかった。。。
あ、でも、Girls Night とか友達と集まってお酒を飲む場所としてはお勧めです。

お寿司屋さんといえば、PearlのHiroshi 売りに出てるみたいです。最後に行ったのは3ヶ月くらい前だけど、平日の夜だったけど、それなりにお客さん入ってました。でも、オープン当時は3人いた日本人寿司シェフの方も居なくなってて、Hiroshiさんのみになってたし、正直なところ、あのお値段で、アメリカ人に御寿司を握って欲しくないな。(いや、偏見とかではなくて、やっぱり、お寿司はネタも大切だけど、握り方もとっても大切だと思ってるので)と思ってたところでした。
でも、ポートランドには今までなかった、居心地やインテリアがよくて、さらに日本人も納得できる御寿司を食べれる御寿司屋さんだっただけに、とっても残念。ポートランドって日本人人口あまり多くないので、日本人だけをターゲットに出来ないし、かといって、御寿司と言えば、カルフォルニアロール、スパイシーツナみたいなアメリカ人をターゲットとした御寿司屋さんは、かなりの数あるし。
でも、とっても残念。
author:Portlander, category:アジア料理(日本食、タイ、ベトナム、中華、インド), 22:57
comments(0), trackbacks(5)
ポートランドに焼酎を買いに行こう!
 今日の夜、友達の誕生日パーティーがあるので、ちょっと高級なウォッカを買いに

Peal Special Market

に行ってきました。
で、ふと、焼酎発見!
十割
黒甕
巌窟王
一刻もん



日本では、1000円前後の焼酎が$40弱で売られてました。
あ、でも、これからの季節焼酎お湯割り梅干入り とかいいなぁ〜。
ちなみにJinroの大きいボトルも$20くらいで売ってました。

焼酎って宇和島屋にも売ってました?

author:Portlander, category:-, 06:05
comments(0), trackbacks(0)
ポートランドでニューオープンレストランに行こう!
 もとFifeがあったNE Fremont に新しいレストランがオープンして(といっても9月だけど)。おいしい、おいしくないのレヴィーをよく読んでて、行くのを渋っていたけど、誕生日の友達のリクエストで行ってきました。
Soluna
金曜日の8時くらいに予約なしだったけど、結構空いてて、ちょっと心配になりつつ。
ワインをオーダー。
ボトルワインの種類は少ないけれど、ボトル$30前後の価格のワインがほとんどで、お手ごろ価格です。しかも、月曜日はすべてのボトルワインが半額になるみたいです。
私たちが注文したのはカルフォルニア産のCrusher Prttite sirah ボトルで$28
香りはかなりベリー系の甘ったるい香だったけど、味は、適度にタンニンも利いてて普通に美味しかったです。このくらいの価格帯はSirahを頼むと当たりはずれが無いかなぁ。

友達がオーダーしたのはNY Strip ステーキ



結構なボリュームのステーキ。私は、。お肉の味はよく分からないけど、友達はおいしいといってました。付け合せのブルーチーズ ドライトマト マカロニ (マカロニをドライトマトとブルーチーズであえたもの)は美味しかった。結構簡単に出来そうだから、家でワインのおつまみとして作るのもいいかも〜。

私がオーダーしたのはPacific Rim Seafood chowder


普通のチャウダーと違うのは、ココナッツミルクベース。なんだかシーフードタイカレー辛くないバージョンみたいな感じでした。でも、小さく切ったbetternut squashが味のアクセントになって、美味しかったです。スクワッシュの甘さがスープに溶け込んでない分、バランスがよかったかな。シーフードも大き目でごろごろ入ってました。残念だったのはムール貝がちょっと磯くさかったかな。

価格帯は安めで、↑のディナーとワインでチップ入れて$70。でも、特別感動する美味しさでもなかったかなぁ。お客さんは家族連れが多かったです。Irvington辺りに住んでいるお金持ちの人たちが、カジュアルな感じでディナーを食べに来てます。みたいな感じかなぁ。





author:Portlander, category:-, 01:55
comments(0), trackbacks(0)
ポートランドにメキシコ料理を食べに行こう!

今年の感謝祭は、直前まで、めちゃくちゃ忙しく、旦那も感謝祭2日前に3ヶ月ぶりにポートランドに帰ってきたので、Whole foodsでThanks Giving Dinnerを注文。
なかなか美味しかった〜。とくにマッシュポテトが。毎年これでもいいかも〜。

そんな感謝祭の後は、多国籍のものがあまり食べれない国にいた旦那の要望で、メキシカン。
ポートランドでメキシカンといえば、
Por Que no と autenca
今回は、カジュアルなPor Que No のMississippi店へ。
店内はめちゃくちゃ狭いです。平日の2時とかなのに結構混んでます。



本日のスープのコーンスープ。
甘甘コーンに野菜スープ系のブロス。そして、甘いコーンのアクセントとして、ちょっとピリ辛。


私は、海老のタコス&いかのタコス。いつもこのパターン
イカのタコスはかなり辛いので、注文するときにマイルドで注文しました。


旦那の頼んだタマーレス
コーンの粉で作ったドウ?をバナナの葉っぱで包んで蒸しているもの?
不思議な食感です。


これにサラダと、バジルレモネードで、$20くらいだったはず。
お手ごろ価格で美味しいメキシカンは、やっぱりここかな。

author:Portlander, category:-, 21:35
comments(1), trackbacks(0)
ポートランドで激安中華を食べに行こう
 前々から、美味しいと聞いてはいたけど、行ってなかったチャイニーズレストラン

Lucky Strike


に行ってきました。SEのPowell と122ndで結構遠いです。でも、I−250からは近いので、高速使ったら、そんなに遠くないかも。
え?これが?みたいな外見。なかも、日本の田舎のスナックみたいな内装。しかも狭い。恐らく、15人分くらいしか席が無いと思います。
結構白人率多くて、ちょっと不安になったけど、ここまでせっかく来たしってことでトライ。
まずは
くらげのサラダ。

中華料理の定番なのにアメリカのチャイニーズレストランではあまり見かけないので、メニュー見た瞬間にオーダー。食べた途中で写真撮り忘れたこと思い出して、写真は、半分食べた残骸。
辛かったけど、ねぎの風味も利いてて美味しかった〜!いっしょに行ったアメリカ人も恐る恐るトライ。
友達が頼んだリブ。(だったと思う)


やわらかくて、味がしっかりしてて美味しかったです。

マーボー豆腐

辛くて、辛くて、でも美味しかった〜。日本の中華料理のレストランで食べるマーボー豆腐そのまんま。にんにく利いてたけど、また食べたい。

なぜか、しめは、キムチチャーハン。こちらは辛すぎで一口食べてギブアップ。


久々に、辛いけどおいしい〜〜〜って味を思い出しました。辛いけど止められない。アメリカの辛いものってただ辛いだけが多いですよね。四川風チャイニーズなのかなぁ?隣の人たちも唐辛子山盛りみたいなのを食べてました。隣のカップル曰く、先月号のPortland Monthlyに載っていたらしく、混みまくること間違いなしです。

びっくりなのが、この4品+一人づつ1本ビールで、一人$11。ビール飲んでこの値段。激安。メニューのほとんどが$7とか$8でした。なのに、味の素の味はしない手作りチャイニーズって味で、遠いけど、頻繁に通っちゃいそうです。

普通にオーダーすると、とっても辛いので、辛いの苦手な人はオーダーするときにマイルドでオーダーすることをお勧めします。あと、予約取ってるかどうか分からないけど、行く前に電話入れたほうがいいかもしれません。

author:Portlander, category:アジア料理(日本食、タイ、ベトナム、中華、インド), 02:49
comments(2), trackbacks(3)
ポートランドにイカ墨パスタを食べに行こう!
 

前々から行こうと思いつつ、行けてなかったNE28stにある


Tabla Bistro


に行ってきました〜。

Mediterranean料理のレストランです。

内装はカジュアルな感じで、キッチンが見渡せるオープンキチン。来ているお客さんの年齢層は高めでした。


私も一緒に行ったお友達も、
1時間半くらいしか時間が取れなかったので、手っ取り早く、パスタメニューの中から


自家製イカ墨フィットチーネ



イカ墨フィットチーネに気を取られて気にしてなかったら、実はヤギのお肉入りでした。ちゃんとメニューに
Braised goat puttanescaって書いてあったのに、見落としてました。

お味のほうは、ほのかな磯の香りと、控えめなトマト味&オリーブの塩の味で、なかなか美味しかったです。パスタ自体は、もうちょっとこしがあって、もちもち感があったほうがよかったかな。生パスタだからこしは難しいのかもしれないけど。。。。。


ワインは、南イタリアの

Ocone falanghina tuburno Campania 2008

自己主張の強くないワインで、でも、イカ墨で磯っぽくなった口の中をまろやか〜にしてくれます。基本的に、日本食にワインは合わないと思っている私ですが、このワインは、日本食にすごく合うと思います。これから鍋の季節に、このワインをオーダーしようかなぁ。お値段も、ボトルで$14くらいみたいだし。Tablaでは、グラスで$10チャージされてました(涙)。

 

今回は、パスタとワイン、チップを入れて$35くらいだったので、コストパフォーマンスは悪くないかなぁ。パスタもFull Halfで選べて、私は、パスタだけの注文だったので、Fullでオーダーでしたが、結構な量ありました。


お勧めなのは(といっても私はまだトライしたことがないのですが)$24で3コースディナー。前菜、パスタ、メインの中から好きなものを選べます。そして、+
$16でそれぞれに合うワインのペアーリングもあります。3コースディナーにワイン3種類つけて、チップも入れて$50以下ってかなりお得ですよね。

次回は、3コースにトライしてきます!

 

 

 

 

author:Portlander, category:ヨーロッパ料理(フレンチ、イタリアン、etc.), 21:57
comments(0), trackbacks(5)
ポートランドでDepartureに行こう!
 

今年の夏、一番通ったのは、

ダウンタウンのNines Hotelの15階に新しくオープンした

 

Departure

 

ポートランドらしくない洗練されたお洒落さがいい感じ〜。料理はアメリカナイズされた日本食って感じで、味は悪くないけどちょっとオーバープライスかな。私は、いつも、がっつりご飯を食べるのを目的で行くのではなくて、お酒を飲みながら、おつまみとして、なにかちょこっと食べる感じで食べてます。

メニューを見ると、石焼ステーキやゴマポン酢で食べる和牛ステーキとかあるみたいです。

飲み物は、焼酎が4種類、日本酒はかなりの種類あります。

 

毎日6時まではハッピーアワーをやってきて、飲み物、おつまみ系料理ともに5ドルくらいなので、お勧めです。でも、一度、ハッピーアワーの焼酎を頼んだらJINROのロックが出てきてびっくりしたことがあります。さすがに、何かで割らないと、ただ、アルコール度のある水って感じでした〜。それからは、もっぱらボトルワイン$20。ちなみにハッピーアワーはパティオとバーのエリアのみ。金曜とかは結構混んでるので、席争奪戦って感じです(笑)


 

日曜日に一度行って、Closeだったことがあるので、日曜日に行く場合は、電話して営業時間を確認したほうがいいです。

 

夏のあいだは外のパティオがすご〜く気持ちよかったのですが、もう、寒いかな。

ホームページから写真拝借しました。









author:Portlander, category:-, 23:09
comments(2), trackbacks(1)