RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
ポートランドでぷりぷり牡蠣を食べに行こう!
 先週は、寒いポートランドからテキサス、オースティンに遊びに行ってきました〜。
あ、でも、オースティンも結構寒かったです。帰ってきた日は70Fとかで暖かかったけど。
Tex-MexやBBQを食べまくってきました。

ポートランドに帰ってきて、向かったのは、夜遅くまで営業している

Oyster Bar EaT



散々、コッテリしたものをテキサスで食べてきたのに、ポートランドに帰ってきた日の夜にSouthern Food (笑)

まずはビールとオクラフライ




このオクラフライ、さくさくで、でも油っぽくなくて美味しかった。味付けは塩&こしょうでシンプル。
ビールは冷凍庫で冷え冷えにした小ジョッキで出てきます。日本の居酒屋みたい〜。


オイスターバーなので、生牡蠣をオーダー。



数種類の牡蠣の中から、やっぱり選んだのは、Kumamoto いろいろ牡蠣を食べたけど、やっぱり味、食感が私好みなのはKumamoto oyster. 6個で11ドルと値段もお得です。
クリーミィーな味で身もぷりぷりで、めちゃくちゃ美味しかったです。ここのKumamoto OysterはCoos BayのOyster Farmから直接デリバリーされてくるらしいです。なので、とっても新鮮。同じKumamoto Oysterでも、オレゴン州産とワシントン州産は味が違うらしく、ワシントン州産はもっと塩気が強くて、クリーミーさが少ないらしいです。これ、私の長年の疑問だったんですよね〜。いろんなところでKumamoto Oyster食べてきたけど、クリーミーで美味しい〜って思うときと、ちょっと塩気がきついめで、水っぽいな。って思うときがあったのですが、産地の違いだったんですね。この前、Departureで食べた牡蠣はたぶんワシントン州産かな。
あ〜今度はMy醤油持参で、ここの牡蠣、2ダースくらい食べたい。。。。

〆は、いつも頼むPo Boysサンド



コーンミールの衣で揚げた海老をパンで挟んます。なぜかここの揚げ物は、油っぽくない。日本の天ぷらみたいなサクサク感です。

↑の料理+ビール2杯で、お会計$30。お店の人曰く、牡蠣ではほとんど儲けが無いくらい、Farmからの値段に近い値段でレストランで出しているらしいです。飲み物で、売り上げを上げてるって言ってたけど、ビールも格安の$2。ハッピーアワーは3時から6時(うる覚えなので行く人は確認してください)で、生牡蠣は1個$1。この牡蠣は、日によって変わるらしいのですが、さすがにKumamotoは卸値も高いらしく、ハッピーアワーの値段にはならないらしいです。ドリンクはすべて$1OFFだったかな。

数ブロック先に、もう一軒私のお気に入りのSouthern Food レストラン Miss Delta があるのだけど、生牡蠣はないので、牡蠣のシーズンはEaTに通いそう〜。EaTの道を挟んだ向かいには美味しいデザートが食べれるPixもあります。
author:Portlander, category:アメリカ料理(NW料理、ピッザ、etc.), 18:03
comments(0), trackbacks(3)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:03
-, -
Comment









Trackback
url: http://oregonstay.jugem.jp/trackback/256
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/12/17 7:32 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/12/18 11:29 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/12/20 6:07 AM