RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
食の祭典 バイト オブ オレゴン(the Bite of Oregon) に行こう!
今年もバイト オブ オレゴンが、ポートランドのウォーターフロントで、今週末開催されたので、美味しいものを求めて行って来ました。
この バイト オブ オレゴン オレゴン州内の有名なレストランが会場に集結して、ちょっとずつ(と言っても、アメリカサイズのちょっと)いろいろな料理を楽しめます。ワインパビリオンでは、25のワイナリーが、ブースを並べ、ワインのテイスティングができます。
まず、$7の入場料を払って、会場を回って、どんな料理があるかをサーチした後、
さっそく、Mo’sのクラムチャウダー($2)+ガーリックチーズブレッド($1)にトライしてみました。Mo’sはオレゴンコーストに3店舗あるクラムチャウダーのとっても有名なお店。私は今回、初めて食べたのですが、とってもおいしかった〜。アメリカのクラムチャウダーってこってり系が多いのですが、ここのクラムチャウダーは、スープがさらっと系で、でも、味はしっかりしていて、日本人の口にすごく合っていると思います。
クラムチャウダーでペコペコだったお腹もちょっと満たされたので、ワインパビリオンに入って、10種類ほどのワインをティスティングしてみました。ティスティングは、各ワインにつき、50セントから1ドル。
ワインで気持ちよくなった後、新たな食べ物を求めて、Salty’sのチョッピーノ(Cioppino)をゲット。このチョッピーノ、日本では、あまり知られてない料理ですが、カルフォルニア生まれのちょっとスパイシーなブイヤベースです。カニのみがたっぷり入ったSalty’sのチョッピーノ、この味もかなり私的には、ヒット しかも、たったの$4お得感たっぷりです。Salty’sはポートランドにあるシーフードレストラン。
もちろん、デザートは別腹ということで、Cool Temptationsのフローズンベリーヨーグルトサンデーを手にして、会場を後にしました。
なぜか、シーフドスープばかり食べてた私ですが、もちろん、BBQのお店やメキシカンなどなど、20以上のレストランが集結していました。食べているばかりじゃなく、コンサートステージも3箇所、Iron Chef Oregon(料理の達人オレゴン)も生で開催されてました。
毎年、この時期に開催されるthe Bite of Oregonでオレゴンの味と夏を満喫できます。


author:Portlander, category:オレゴンイベント情報, 17:12
comments(0), trackbacks(1)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:12
-, -
Comment









Trackback
url: http://oregonstay.jugem.jp/trackback/7
オレゴン州
オレゴン州 オレゴン州(Oregon)は、北米西海岸に位置する、アメリカ合衆国第33番目の州である。州都はサレム。 歴史 地理 西側は太平洋に面し、南部はカルフォルニア州、ネバタ州、東部はアイダホ州、北部はワシントン州と隣接している。 西側の沿海地域は温暖湿
アメリカ合衆国 各州情報, 2006/08/15 5:56 PM